ダイエット体験談

これは私のダイエットの体験談です。1年かけた長期のダイエットを実行し、15キロの減量をしました。原料後、私の体重はBMI基準で標準となり、その後、3年以上体重を維持し続けています。

http://www.restaurantlaxicra.com/

ダイエットのきっかけは、ある時、自分の姿をビデオで見たことでした。太っている自覚はあるつもりでしたが、客観的に見た姿はイメージの中の自分を大きく上回っていました。その衝撃がダイエットの原動力になり、私は痩せる決意をしたのです。しかし決意したはいいものの、私はそれまでにも何度かダイエットに失敗していました。正確には数キロ位痩せることは出来ていたのですが、停滞期に入ったあたりで続かなくなってしまい、その後1~2年で元の体重に戻ってしまっていました。

こんどこそ痩せるために、何かいい方法は無いかと思い調べた所で、見つけた方法、それは摂取カロリーを基礎代謝量に合わせる方法でした。これは自分の基礎代謝量を算出し、摂取カロリーをそれを基準に0~マイナス300の範囲にすると言う方法です。このルールさえ守れば何を食べる物に制限はありません。

そうすると運動量0と言うことは基本あり得ないので、必ず消費カロリーが摂取カロリーを上回ることになります。

摂取カロリーを減らし過ぎないため、基礎代謝量も落ちないと言う長所があります。更にこのダイエット方法には月1,2日であれば思いっきり食べても大丈夫と言う救済ルールのようなものまでが用意されています。

これは「チートデイ」と言って、代謝低下のリスクとストレス軽減に効果があると科学的にも認められているそうです。

このダイエット方法のいい所は、食べていい基準がわかりやすく明確に決まっていることです。食べることに罪悪感を抱かずに済み、好きな物を食べたり、低カロリーであれば沢山食べてもいいので無理せず長期間続けやすいのです。それが成功の秘訣でした。結果は最初に述べた通りです。私は15キロ減量し、その後、リバウンドすることもありませんでした。