長距離フライトでの口臭対策

海外旅行や海外出張などでの長距離フライトの時って口臭が気になりますよね。

ファーストクラスやビジネスクラスならトイレも気軽に長時間使えて、歯磨きもできますが、エコノミークラスだとトイレを歯磨きで長時間使うのは少し気が引けますよね。

ただ、長時間のフライトで口の中が臭いままというのは、なかなか耐え辛いところがあります。

そこで、今回はおススメの長時間フライトでの口臭対策グッズをお伝えします。

http://www.asociacionin.com/

①歯磨きシート

 がっつり歯を磨きたい私は、「歯磨きシート」を良く使っています。シートなので嵩張らないのもメリットですね。様々なメーカーさんから出ていますので、好みのテイストを選んでみてください!

②マウススプレー

 マウススプレーも良く使います。マウスウォッシュのように、洗浄後液を吐き出すということをしなくても良いので、自席に座ったままでも使うことができます。また、歯磨きシートは、少し周りの目が気になることがあると思いますが、マウススプレーはシュシュと数回スプレーするだけなので、周りの目も気になりません。

③強力メントールタブレット

 スーパーミントなどの爽快感があるタブレットも重宝しています。食事終わりに気軽に使えるのもいいですし、旅行が終わってからもデイリーユースできるのもグッド。また、時差ボケ調整のためにあえて起きておくときの眠気覚ましにもよいです!

以上私の長時間フライトでの口臭対策を紹介しました!