【相談】どうしたら良いの?悩み多き16歳!角栓をとりたい娘VSやめさせたい母

この春、志望校に合格した娘16歳。“きゅるっ!”と愛らしい顔に大人の女性の顔をちらほら覗かせてきた娘に母はメロメロです。しかし最近、仲良し親子だったはずの私たちに、揉め事が絶えなくなりました。高校生になった娘の鼻と唇の下の顎(くぼんだ部分)に、大きなニキビができるようになったのです。

ビマジオの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

コロナ禍のマスクが少なからずとも影響しているのかもしれないと思い、ニキビに軟膏を塗って治していました。少し治まったように見えた頃、なぜか周りに群発的ニキビが発生。軟膏を毎日塗り続けることが不安になりました。そこで、お肌の手入れをしようとオードムーゲの化粧水や洗顔料を購入しケアを始め、ニキビの跡地は黒ずんだように変色したものの、落ち着いてきました。

しかし、数日経過すると、また同じ場所に群発ニキビが。娘に「自分でさわってない?」と聞くと、「ん?顔を拭くときにタオルがあたったかも」との返事。穴が開くほど娘の顔を見てみると、鼻や唇の下のボコボコの間に爪のあとらしき皮下出血を多数発見。

どうやら娘は、勉強しているとき、歯を磨くとき、お風呂に入るとき、角栓を絞り出していたようです。思春期の肌トラブルは発生しやすいとはいえ、自分で原因をつくっていたとなると、娘のメンタル面からケアする必要があるかと心配しています。鼻と唇の下以外はトラブルなく、色白できれいです。最近では、事あるごとに「肌をさわらない!」「さわってない!」と母娘で言い合いです。思春期の娘の肌トラブルに悩んでいます。角栓を絞り出すのを止めれば治るようなので、これを止めさせる方法はないでしょうか。ご相談させてください。