上りの通信量で通信制限がかかるようになっています。

四国では、光回線の中でも月額料金がお得なのがpikara光ではないかと思わせていただきます。そのpikara光ホームタイプ1ギガを利用させていただいているのですが、困ることがございます。

ドコモ光の速度や料金への悪い評判

下りの通信量につきましては、使い放題でいくら使用しても通信制限がかからないようになっているのですが、上りの通信量につきましては、一定の通信量を超えると通信制限がかかるようになっています。それは3日間の上りの合計で150ギガを超えると通信制限にかかるようになっています。

それがあるのを知ったきっかけですが、ムービーをオンラインストレージにアップロードしていて、pikara光から警告のお知らせがございましたので知りました。ムービーをアップロードしていると、すぐに150ギガを超えてしまいますので、このことを考えながら、1日のムービーのアップロードをしなければなりません。

宣伝では使い放題と言っているpikara光ですので、この上りの通信量にて通信制限をかけるのは少し疑問に思うことがございます。ただし、その理由としまして、pikara光ユーザーの通信速度に影響を及ぼさないようにするためと記載されておりましたので、仕方がないことなのかとも思わせていただいています。