マスクが原因のニキビについて~私がしている対策法~

最近のマスク生活が原因で、ニキビができてしまう方も多いのではないでしょうか。セレクタージュファンデーションの解約方法を紹介!継続回数・電話番号・解約時の注意点などを確認しよう!

そんな嫌なマスクニキビを防ぐために、私が実践している方法を紹介します。

1つ目が、まずマスク選びです。
私はいつも布マスクを使用しています。
その材質が、必ずシルクのものを選んで購入しています。
シルクには、乾燥しにくい効果や抗菌作用などの効果があり、美容効果は抜群なのです。
他の材質の布マスクより割高ですが、肌に触れる部分だけがシルクのものもあり、そちらのマスクだと比較的安く購入することができます。
私が使っているのも、肌に触れる部分だけがシルクのマスクです。
ですが、どうしても布マスクではなく、どうしても不織布マスクでないと…という日もあります。
そういう日には、マスクに挟むコットンのようなものも販売しているので、それをマスクと肌の間に入れるようにしています。

2つ目は、スキンケアです。
いつもより低刺激でシンプルなスキンケアに変更しています。
マスクで肌荒れしてしまうのは、摩擦と、角質が剥がれやすくなってバリア機能が低下することが原因です。
絶対にこすらず、丁寧で優しく肌に触れるようにスキンケアをしています。
また、素肌のままでマスクを着けないように気を付けています。
しっかり保湿をしてから、日焼け止め・クリームやパウダーを付けてからマスクをするように心がけています。
後は、ワセリンがマスクでの肌荒れに効果的だと聞いたので、しっかり保湿をした後、少量のワセリンを塗ってからメイクをメイクをするやり方も実践中です。
お出かけ先では、肌が乾燥した場合、マスクを外せられる場所であればミストスプレーの化粧水で保湿を行っています。

3つ目は、普段より食事や睡眠・ストレスに気を付けています。
肌が弱い状態になっているので、それ以上肌に負担が掛かるようなことは避けています。

この3つを実践し始めてから、前よりもニキビが断然に減りました。
難しくなく今日から実践できることばかりなので、ぜび試してみて下さい。