透明感のない肌

肌に透明感がなくなっていくことが最近怖いです。むかし美人だった人ほど歳を重ねていくことが怖いと思うように、むかし肌の透明感があったわたしは歳を重ねることが怖くて怖くて・・・。肌の美しさにはかなり自信を持っていたのです。その他のことにはあまり自信がないだけに唯一自信があった肌の変化は怖いです。

シルクリスタの効果

透明感がなくなっていくにはそれなりの原因がありますよね?歳を重ねたからというだけではなさそうなので自分なりにない知恵を振り絞って考えてみました。そうしたらわたしは寝ている時間が少ないことに気づいたのです。よくよく考えてみるとわたしの睡眠は途切れ途切れ。トータルすると結構な睡眠時間なので睡眠時間に疑問を持たなかったわけですが、夜中に何度となく目を覚ますのです。

夜中に目を覚ました後はしばらく眠れません。気づくと眠っている状態なので大きな問題として捉えていなかったのだけど、これって肌には良くないんですよね・・・。熟睡感があまりないと常日頃感じていたのだからもう少し早く気づき対策するべきでした。

熟睡できるように漢方薬を飲んでいます。飲む前より目が覚める回数が減ったのでこれで肌に透明感が戻ってくれたら嬉しいです。