シワ、ほうれい線は水分&油分で蘇る!?

年齢を重ねると、気になってくるシワやほうれい線。

高い化粧水を購入してみても、百貨店で買ったパックを付けてもなかなか改善せず、鏡を見る度変化がないと悲しい気持ちになりますよね。

http://www.maizuru-amabile.com/

人の身体は約70%が水分だといいますが、身体に保持できる水分量は年々減少してくるようです。

ですので、スキンケアで外から水分を与える事はもちろん、身体の中へ水分を多く摂ることも大切なようです。

私は一日最低でも2リットルの水分を摂取するようにしています。

また、外から与える水分も与えっぱなしでは良くないので、しっかりと肌に閉じ込めることを意識するようになりました。

まず、入浴中にパックをしています。

湯船に使っていると肌も柔らかくなり吸収も良いようです。

そして、入浴後、化粧水を肌にしみこませます。

化粧水は高級なものでなくても自分の肌に合ったものをたっぷりと使います。

そして乳液で整えた後、オイルでお肌に蓋をします。

乳液やクリーム、ジェルでは一定の水分が空気中に蒸発してしまい時間が立つと肌に乾燥を感じてしまいます。

乾燥を感じることはイコール、シワやほうれい線の深さに比例すると思っていますので、大変です。

日中も就寝中もお肌に乾燥を感じないケアを心がけることで、以前より少しシワやほうれい線が気にならなくなってきたように感じます。

丁寧なケアでお肌のお悩みから開放されたいと思います。

しわ改善したい

年齢とともに肌の潤いが不足してきて、特に顔は乾燥からのしわが目立つようになってきたと思います。

チェルラーブリリオの効果はどう?私の口コミ体験談を本音の評価でお届けします!

づと気が付くと額や口元、目じりにしわが刻まれてしまっていました。どのようにお手入れしていけば改善されるのか悩みの種です。まずは洗顔料を保湿効果のあるものに変えて、保水効果の高い化粧水、美容液も使うようにしていますが、なかなか改善しません。

特に気になる大き目のしわにはしわ伸ばしに効果があるというクリームを塗りこんでみたりしていますが、張りが出てしわが伸びているような実感はありません。お手入れの手順が悪いのか、使っている化粧品があまり効果のないものなのか、悩みながらも化粧品を頻繁に変えるのもためらわれ、とりあえず普段からできるだけ使うようにはしています。

たまにはエステに行ってしっかりとケアしてもらうと効果も出るのかとも思いますが、時間や金額の面で実行できずにいます。年齢の変わらない人でも肌つやが良く、化粧映えのする人もいて、どのようなお手入れをしているのかと思います。

同年齢で集まる時や子供の親同士で話すときに自分の顔は同見られているのか気になったりします。あまりお金はかけずに少し丁寧なケアで顔のしわなどが気にならないようにできないかと思っています。